【カルディ】ぬって焼いたらカレーパン

life

新発売の『ぬって焼いたらカレーパン』は、カルディオリジナル商品です。カレー好きの購買欲をメチャくすぐるトースト用クリームを早速試してみました😊

カルディオンラインによると、『乾燥マッシュポテトや乾燥玉ねぎ、カレーシーズニングを使用。その名の通り、食パンにぬって焼くだけで、カレーパンになります。』

ふむふむ。

ありそうで無かった感じです。

クリームはカレーパンのカレー色には程遠いライトイエロー。味は大丈夫かしら?と少し不安を覚えましたが、カルディオリジナルなので大丈夫でしょう!(信頼感ですね)

塗ってみると、クリームは軽くて、乾燥マッシュポテトや玉ねぎなのか少しザラっとしています。今回は家にあった8枚切りのミニサイズの食パンを使い、チーズをトッピングしたバージョンも作ってみることにしました。

ぬりすぎ注意、発火注意、やけど注意、クリームが溶けてヒーターに垂れると発火する恐れがあります。‥ということで、図のとおりオーブン皿の上に乗せて焼きます。

クリームが溶けてパンに染み込み、カリっと焼き上がりました。お味は…確かにちゃんとカレー味です。ライトイエローのクリームに不安を感じましたが、変な脂っぽさとかはなく、ちゃんと美味しいです。さすが。

予想外でしたが、薄めのパンを使ってカリっと焼けたせいかカレーラスクのような感じになって美味しかったです😊 具のある本物カレーパンとは別物ですが、これはこれで成立してる!

カレーせんべい寄りのカレーパンとも言えるかもしれません😋

 

110gで通常価格 306円。気になるかたは是非お試しあれ😊

原材料名
ショートニング(国内製造)、乾燥マッシュポテト、カレーシーズニング、 乾燥たまねぎ、フライドオニオン、植物油脂/トレハロース調味料(アミノ酸等)、香料、香辛料抽出物、乳化剤、甘味料(ステビア)、着色料

 

タイトルとURLをコピーしました